2018年02月19日

第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018に行ってきました


東京ギフトショーに初めて行ってきました。
板倉の新事情計画のために、見学と勉強を兼ねて。

展示会場の広さと出展数の多さに、ビックリ!
要領もわからず、会場案内と出展リストを片手に、ひたすら歩きまわるのみ。

さまざまな出店品の中でも気になるのが、お馴染みの伝統工芸品。
まあ、従来の伝統工芸品が見せた方ひとつで、新しい別のものに見えてくる。

日本人は、よくも次から次へと工夫と技術の進歩を遂げ、
洗練された商品を生み出していくなぁ~と!改めて感心しました。

斬新な商品もあるが、既存の商品に関しては、
パッケージでの見せ方とターゲットの絞り方の大切さを再認識!(^_^)v

辰尾祐佳